梶取崎灯台(かんどりざきとうだい) [ 太地町 /  名所、旧跡、史跡 写真撮影スポット スタッフおすすめスポット ]

見どころの時期: 1年中

梶取灯台は和歌山県東牟婁郡太地町梶取崎にあり、この地名は 熊野灘を航行する船が この岬を目標にして梶を取ることから付いたと言われています。  梶取崎灯台前には 芝生園地が広がっていて ブランコやベンチそしてクジラ供養碑が設立されています。

 

梶取06

 

太地町は捕鯨発祥の地と知られていますが その鯨に感謝し鯨魂の永く鎮まりますように・・・。と言う願いがクジラ供養碑に込められています。

白色塔形(円形)コンクリート造りになっていて地上から塔頂までは16mだそうですぴかぴか (新しい)
 

 

梶取07  梶取03

梶取04  梶取01

  毎年4月には波 (鯨供養祭も行われるとの事です。)


created by nankikumano web service